2017.06.08 発売情報

シリーズ累計80万部突破! 大人気八咫烏シリーズ第四弾『空棺の烏』 ほか 【文春文庫 6月のラインナップ】

「シリーズ累計80万部突破! 大人気八咫烏シリーズ第四弾『空棺の烏』 ほか 【文春文庫 6月のラインナップ】」をはてなブックマークに追加

文春文庫 6月のラインナップ

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

タイトル 小石川貧乏神殺人事件
著者名 風野真知雄
発売日 2017/06/08
作品紹介 なんだかあの辺だけ、景気悪いんだよなぁ
新年早々一家心中が起きたり、小石川界隈が辛気臭い話が多い。貧乏神が怒っているとか。根岸は早速探索を命じたのだが……。
タイトル 陰陽師 螢火ノ巻
著者名 夢枕 獏
発売日 2017/06/08
作品紹介 闇は我が褥、地獄の獄卒は我が同胞よ 今回は、晴明の好敵手にして、酒をこよなく愛する法師陰陽師・蘆屋道満の人間味溢れる意外な活躍にも注目のシリーズなんと第14弾。
タイトル K体掌説
著者名 九 星鳴
発売日 2017/06/08
作品紹介 謎の新人、その正体はなんと夢枕獏!!
Kは小噺のK、簡潔のK、奇態のK。つまりKなる体の掌編。これすなわち“K体掌説”と呼ぶ。刊行当時話題を呼んだ驚異の短編集。
タイトル 空棺の烏
著者名 阿部智里
発売日 2017/06/08
作品紹介 大人気八咫烏シリーズ第四弾
人間にかわり八咫烏が支配する世界・山内のエリート武官養成学校で切磋琢磨する少年たちの青春の日々を彩る、冒険、謀略そして友情。
タイトル 寝台急行「銀河」殺人事件
著者名 西村京太郎
発売日 2017/06/08
作品紹介 容疑者は十津川の同級生。友を救えるか?
東京・大阪間を結ぶ「銀河」に乗り合わせた者たちが次々に殺された――。今はなき寝台急行を舞台にした傑作が、新装版で甦る!
タイトル 関所破り定次郎目籠のお練り
著者名 佐藤雅美
発売日 2017/06/08
作品紹介 二つの関所破り。十兵衛いかに始末をつける
河童の六蔵と、博奕打ちの定次郎。矢倉沢と大戸。二人の関所破りを追いかけて、十兵衛が掴んだ尻尾の正体とは…。シリーズ第9弾。
タイトル 復活祭
著者名 馳 星周
発売日 2017/06/08
作品紹介 ITバブルに賭けた男女の壮絶なコンゲーム
八〇年代バブル期に絶頂と転落を味わった男たちがITバブルに復活を賭けた。しかし、かつて裏切った女の復讐劇が水面下で進行し…。
タイトル トオリヌケ キンシ
著者名 加納朋子
発売日 2017/06/08
作品紹介 出口はある。かならずどこかに。
外に出ることのかなわないヒキコモリの俺が自由を満喫できるのはただ夢の世界だけ。不平等で不合理な世界に訪れる6つの奇跡の物語。
タイトル 屋上のウインドノーツ
著者名 額賀 澪
発売日 2017/06/08
作品紹介 吹奏楽にかけた青春物語。松本清張賞受賞作
引っ込み思案の志音は、屋上で吹奏楽部の部長・大志と出会い、人と共に演奏する喜びを知る。圧倒的熱さで駆け抜ける胸キュンの物語。
タイトル 鬼九郎鬼草子
著者名 高橋克彦
発売日 2017/06/08
作品紹介 由比正雪・左甚五郎らの陰謀に挑む、鬼九郎と仲間たち
舫鬼九郎、柳生十兵衛、天竺徳兵衛、高尾太夫、幡随院長兵衛たちが、陰謀渦巻く会津藩で、宿敵・左甚五郎率いる根来傀儡衆と激突!
タイトル 野分一過
著者名 佐伯泰英
発売日 2017/06/08
作品紹介 おりょうと小籐次の関係はいかに……? 決定版第13弾!
野分が江戸を襲うさなか小籐次は千枚通しで殺された男を発見。物盗りの所業かと思われたが事態は急変。手に汗握る決定版第13弾!
タイトル 鬼平犯科帳 決定版(十二)
著者名 池波正太郎
発売日 2017/06/08
作品紹介 アニメ「鬼平」ファンが、ただいま原作へ移行中
大きな活字でふりがなを増やし、圧倒的に読みやすいと評判の決定版。十二巻と十三巻では、平蔵のみならず、真の盗賊の魅力も全開。
タイトル 鬼平犯科帳 決定版(十三)
著者名 池波正太郎
発売日 2017/06/08
作品紹介 アニメ「鬼平」ファンが、ただいま原作へ移行中
大きな活字でふりがなを増やし、圧倒的に読みやすいと評判の決定版。十二巻と十三巻では、平蔵のみならず、真の盗賊の魅力も全開。
タイトル あじフライを有楽町で
著者名 平松洋子 画・安西水丸
発売日 2017/06/08
作品紹介 安西水丸画伯との最後の饗宴
由緒正しき牛鍋屋、「くじらのお宿」の鯨食べ比べに悶絶、パリのにんじんサラダの深さ、濃さ。どこまでも美味しい世界にご招待!
タイトル 泥水のみのみ浮き沈み
著者名 文藝春秋編
発売日 2017/06/08
作品紹介 勝新が、たけしを小僧扱い!?
勝新太郎がホストとなり、ビートたけし、三國連太郎、森繁久彌、瀬戸内寂聴、中村玉緒ら各界の重鎮たちと本音トーク炸裂の対談集。
タイトル 花の百名山 〈新装版〉
著者名 田中澄江
発売日 2017/06/08
作品紹介 花への愛おしさに溢れる名エッセイ。読売文学賞受賞作
初めての花に会うと未知の世界に出会った思いで心が晴れ晴れとする…生涯山と花を愛し続けた著者による珠玉エッセイ。待望の新装版。
タイトル 学びなおし太平洋戦争 2
著者名 半藤一利監修 秋永芳郎 棟田博 
発売日 2017/06/08
作品紹介 快進撃から暗雲立ち込める戦況へ
ビルマ侵攻作戦からガダルカナルを経て、中国大陸の重慶攻略作戦まで。ミッドウェーでの山本五十六苦渋の決断も描くシリーズ第二巻。
タイトル その犬の歩むところ
著者名 ボストン・テラン 田口俊樹訳
発売日 2017/06/08
作品紹介 犬を愛する人たちに捧げる人間の痛みと誇りの物語
その犬の名はギヴ。ひとり傷だらけで発見された彼の過去には、人々の悲しみがあった…。『音もなく少女は』の名匠が贈る感動の物語。
タイトル Jimmy
著者名 原作・明石家さんま
発売日 2017/06/08
作品紹介 ウソみたいなホンマの話
幼い頃から失敗ばかりの大西秀明が天才芸人・明石家さんまに出会い、導かれ、失敗を繰り返しながら“本当の自分の道”を見つけだす。
タイトル 新・中世王権論
著者名 本郷和人
発売日 2017/06/08
作品紹介 この国の在り方を考える上での必読書! 
武士はいかにして日本の統治者となったのか? 気鋭の日本中世史家が、王権の在り方を検証しつつ、新たなこの国の歴史を提示する!