2009.05.11 文春写真館

探検家アムンゼンの来日

文・写真: 「文藝春秋」写真資料部

探検家アムンゼンの来日

 ノルウェーの極地探検家、ロアール・アムンゼンは、一九〇三年北磁極に到達した。そのまま太平洋まで航海を続け、ヨーロッパの人々にとって長年の悲願だった北西航路樹立に成功する。

 しかし、当初計画していた北極点到達はピアリーに先を越されて断念し、南極到達一番乗りを目指すことになる。

 一九一一年、犬ぞりで南極点に向かい、ライバルのイギリス海軍大佐スコットに先んじて人類史上初の南極点到達に成功、探検家として世界史にその名をとどめた。

 昭和二年(一九二七年)六月、報知新聞の招きにより来日。各地で講演し、昭和天皇にも謁見した。写真はこのとき撮影されたものと思われる。

 アムンゼンは翌一九二八年、北極を飛行機で探検。同僚のノビレ遭難の知らせを聞いて捜索に向かったが、そのまま行方不明となった。

画像貸出しについて
文藝春秋写真資料部は、テレビ、新聞、雑誌をはじめさまざまなメディアのニーズに迅速にお応えできるよう貸出しの体制を整えております。デジタル化された写真データは、現在約25万点。「文藝春秋」の「日本の顔」はじめ数々の企画もの、「週刊文春」のスクープ写真、「Number」のスポーツシーン、「CREA」や「CREA TRAVELLER」の国内外の自然の風景、さらには戦前の人物や行事を取り上げた資料的価値の高い貴重な写真もとりそろえております。
詳しいお問い合わせはこちらまで
(株)文藝春秋 写真資料部  電話:03-3288-6122 FAX:03-5276-7004