2017.10.06 発売情報

“自称ブレイク中” 52歳女社長のオバサン魂!『最高のオバハン』ほか【文春文庫 10月のラインナップ】

「“自称ブレイク中” 52歳女社長のオバサン魂!『最高のオバハン』ほか【文春文庫 10月のラインナップ】」をはてなブックマークに追加

文春文庫 10月のラインナップ

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

  • タイトル 歴史・時代小説 縦横無尽の読みくらべガイド
    著者名 大矢博子
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 歴史・時代小説、読むものに困ったらこれを読め! 
    書店の店頭にあふれる時代小説、歴史小説。でも次に何を読めば? 時代小説を愛する書評家が傑作五百作超を楽しくオススメします!
  • タイトル 最高のオバハン
    著者名 林 真理子
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 ムチャクチャなオバサンが活躍する痛快エンタテインメント 
    中島ハルコ五十二歳、見た目は品のいい女社長だが厚かましさと行動力は天下一品。他人の悩み事を不思議な説得力で鮮やかに解決する。
  • タイトル 影踏み鬼
    著者名 葉室 麟
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 生きている限り、人は何事かをなすことができる 
    伊東甲子太郎を慕い新撰組に入隊、後に赤報隊に身を投じた久留米藩脱藩隊士、篠原泰之進。彼の目を通じてみた新撰組の隆盛と凋落。
  • タイトル 利休の闇
    著者名 加藤 廣
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 利休切腹の謎が遂に解き明かされる! 
    秀吉が利休に切腹を命じた理由は信長時代まで遡るものだった…八十四歳の作家が膨大な史料から真相をあぶりだす歴史ミステリー。
  • タイトル あなたの本当の人生は
    著者名 大島真寿美
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 「書くこと」に囚われた女たちの本当の運命は 
    書けない老作家、代りに書く秘書、その作家に弟子入りした新人。三人の不穏な生活は思わぬ方向に。不思議な熱を持つ前代未聞の傑作。
  • タイトル 閉店屋五郎
    著者名 原 宏一
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 痛快!「ヤッさん」シリーズの原宏一がおくる新ヒーロー 
    情に厚くて惚れっぽい「閉店屋」こと中古備品販売の五郎(115㎏!)。猪突猛進バツイチ男が今日も町のお店のトラブルを救う!
  • タイトル 起き姫
    著者名 杉本章子
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 江戸のおんなの心意気を描く名人芸 
    江戸のおんなを描いて「不世出の名人」と評された杉本章子、最後の傑作。大店の若新造から転身した人生の機微を描いて、泣かせます。
  • タイトル すわ切腹
    著者名 稲葉 稔
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 出世より家庭優先! 好評マイホーム侍シリーズ最終巻 
    剣の腕を買われ、火付盗賊改に加わった徳右衛門。大店に押し入った賊の仲間割れで殺された男により、窮地に立つことに。一家離散!?
  • タイトル 新春歌会
    著者名 佐伯泰英
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 小籐次が巻き込まれた陰謀とは? 決定版十五弾! 
    師走、小籐次は永代橋から落ちた男を助ける。だが男は死に、謎の花御札が残された。探索を始めた小籐次は、唐人も絡む謀略に気づく。
  • タイトル 鬼平犯科帳 決定版(二十)
    著者名 池波正太郎
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 鬼平決定版シリーズ終盤突入、名人芸とはこのことである 
    「当代、まれに見る名人であった」と平蔵の会話にあの秋山小兵衛が登場したりと、著者の遊び心が随所にうかがえる。これぞ円熟!
  • タイトル 鬼平犯科帳 決定版(二十一)
    著者名 池波正太郎
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 鬼平おもしろい、読みやすい! と決定版で人気再燃 
    著者が鬼平ベスト5に選んだ「瓶割り小僧」を収録。ほかに、平蔵が自身のかなしみを吐露する「春の淡雪」など心に沁みる作品揃い。
  • タイトル えほんのせかい こどものせかい
    著者名 松岡享子
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 ミッフィーとパディントンの訳者が贈る絵本入門 
    アメリカと日本の図書館で数多の子供たちと接してきた著者が、絵本の読み聞かせの方法を解説。子供が喜んだベスト三十四冊も紹介。
  • タイトル キャパへの追走
    著者名 沢木耕太郎
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 伝説の戦場写真家の足跡をたどる巡礼の旅 
    多くの傑作を撮影したロバート・キャパ。故国を出てから落命するまで、その現場を探求し、著者自らの写真によって克明に追跡する。
  • タイトル テロと陰謀の昭和史
    著者名 文藝春秋編
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 昭和のテロ・陰謀の当事者たちの貴重な証言 
    満州事変、五・一五事件、二・二六事件等の当事者が文藝春秋に寄せた証言を集成。二十一世紀の今こそ知っておきたい昭和史の一断面。
  • タイトル マリファナも銃もバカもOKの国
    著者名 町山智浩
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 「ハッパ(マリファナ)」のためにカウボーイとヒッピーが握手する国!? 
    週刊文春人気連載の文庫化第3弾。「イスラム国」からハリウッド女優ヌード流出まで、アメリカの今をメッタ斬り。イラスト・澤井健。
  • タイトル 年はとるな
    著者名 土屋賢二
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 週刊文春好評連載エッセイ 
    「引きこもり予防法」「人は見た目が10割」「人工知能に対抗するには」「笑いは不謹慎か」など哲学的思考で大笑いの脳トレ六〇篇。
  • タイトル 西郷隆盛101の謎
    著者名 幕末維新を愛する会
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 次の大河ドラマ主人公「西郷(せご)どん」の実像に迫る 
    明治維新の立役者、日本人にもっとも愛されている偉人の真の姿を、あなたはまだ知らない。これ一冊で西郷どんのすべてがわかる!
  • タイトル キリング・ゲーム
    著者名 ジャック・カーリイ 三角和代訳
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 ディーヴァーの後継者が放つ人気シリーズ最新作 
    連続殺人の被害者の共通点は何か。ルーマニアで心理実験の実験台になった犯人の心の闇に大胆な罠を仕込んだシリーズ屈指の驚愕作。
  • タイトル 内村鑑三
    著者名 新保祐司
    発売日 2017/10/06
    作品紹介 近代日本の最大の矛盾と葛藤を体現する男 
    小林秀雄や保田與重郎を畏れさせ、多くの知識人に多大な影響を与えた破格の人物の核心に迫り、近代日本を貫く精神を明らかにする。