2016.10.28 お知らせ

人気ホテル「庭のホテル 東京」と文春文庫がコラボ 秋の夜長の読書宿泊プラン実施中

「人気ホテル「庭のホテル 東京」と文春文庫がコラボ 秋の夜長の読書宿泊プラン実施中」をはてなブックマークに追加

読書の秋に因んだ宿泊プラン「秋の夜長の読書プラン」

文春文庫新刊の中から選ばれた5冊のうち1冊を選べる“秋の夜長の宿泊プランが、人気ホテル「庭のホテル 東京」で実施中です。対象の5冊は以下の通りです。話題のエッセイから不朽の名作まで、「庭のホテル 東京」のフロントスタッフさんと文春文庫の担当者が選びました! 秋の夜長、TVやスマホから離れて静かに読書を楽しみませんか?

お選びいただける本(5冊の中から1冊)

「死神の浮力」(伊坂幸太郎・著)

娘を殺された作家は、無罪になった犯人への復讐を計画していた。人間の生死を判断する“死神”の千葉は彼と共に犯人を追うが……

「『よく食べ、よく寝て、よく生きる』 水木三兄弟の教え」 (水木しげる・著)

水木しげると二人の兄弟は、人生の七十年以上を一緒に過ごしてきた。その長寿の鍵は三人一緒の三時のおやつの時間にもあったのだ

「ジャングル・ブック」(ラドヤード・キプリング・著)

ジャングルの動物に育てられた少年モーグリの冒険譚。映画でも話題の、ノーベル文学賞作家の不朽の名作がみずみずしい新訳で蘇る

「新釈 にっぽん昔話」(乃南アサ・著)

「さるかに合戦」「花咲じいさん」など誰もが知る昔話が、手練れの作家の手にかかれば大人も楽しめるエンタテイメントに大変身!

「幽霊恋人」(赤川次郎・著)

夕子の友人宛に不運な死を遂げた恋人から「近々君を迎えに行く」と手紙が届く。早速宇野たちは捜査に乗り出すが……

宿泊プラン概要

【販売期間】11月30日(水)まで
【1名様料金】¥10,200 ~(朝食・文庫本1冊付き/ 税・サービス料込)
◆プラン特典◆ 文春文庫を1名様1冊プレゼント

 そのほか、詳細は「庭のホテル 東京」の宿泊プラン詳細ページをご覧ください。https://goo.gl/4ZnWS3

  • 庭のホテル 東京

  • 住所 東京都千代田区三崎町1-1-16
  • 電話番号 03-3293-2228  (予約センター 10:00~18:00)
  • URLhttp://www.hotelniwa.jp