2017.05.05 発売情報

東山彰良、直木賞受賞作『流』と対をなす青春小説『僕が殺した人と僕を殺した人』 ほか【発売情報】

「東山彰良、直木賞受賞作『流』と対をなす青春小説『僕が殺した人と僕を殺した人』 ほか【発売情報】」をはてなブックマークに追加

来週の発売ラインナップ (2017/05/07~2017/05/13)

発売日のリンクをクリックするとGoogleカレンダーの登録画面が表示されます

タイトル 常識の超え方
著者名 池田 純
発売日 2017/05/10
作品紹介 25億円の赤字を5年で黒字に変えた組織再生の成功法則
25億の赤字を抱えていたベイスターズを黒字に転換した12球団最年少社長が明かす組織改革とスポーツビジネスのメソッド。
タイトル カナダ 歴史街道をゆく
著者名 上原善広
発売日 2017/05/10
作品紹介 なぜカナダ人は幸せそうなのか
移民を広く受け入れ、多様性を生かした国を目指すカナダ。建国一五〇周年を迎える広大な国土を縦横に踏破した気鋭のルポルタージュ。
タイトル 僕が殺した人と僕を殺した人
著者名 東山彰良
発売日 2017/05/11
作品紹介 直木賞受賞作『流』と双璧をなす長編小説
一九八四年、台湾で四人の少年たちは友情を育んでいた。三十年後、そのうち一人が全米を震撼させる殺人鬼に。超弩級の青春ミステリ。
タイトル 色仏
著者名 花房観音
発売日 2017/05/11
作品紹介 うちの背中の観音様より、色っぽい仏さん、彫ってみ。
江戸末期の京都。僧になるため上京した青年、烏(からす)は、ある女に出会い仏の道を捨て、観音像を彫り始める…著者初の時代小説。
タイトル 凄腕
著者名 永瀬隼介
発売日 2017/05/12
作品紹介 闇社会に迫れ! 本格警察エンタテインメント
新米刑事の高木は、闇社会の人間関係を知り尽くし圧倒的な実力で事件を解決する刑事・桜井に衝撃を受けるが――本格警察長編。
タイトル 夫・車谷長吉
著者名 高橋順子
発売日 2017/05/12
作品紹介 この世のみちづれとなって――至純の文学
十一通の絵手紙をもらったのが最初だった。直木賞受賞、強迫神経症、お遍路、不意の死別。異色の私小説作家を支えぬいた詩人の回想。