作品紹介

ミステリーと占星術のコラボレーション! 雑誌やテレビの星占いではあまり触れられない、占星術のダークサイドに焦点を当てて、ミステリー小説と星座解説を執筆しました。本当は怖い占星術!? さあ、その中身は? 12星座の物語の主人公はすべて男性です。お笑い芸人から美容師、刑事、作家など様々な職種の男性たちが恋愛のもつれで恋人を殺してしまうという設定で、光藤ひかりがちょっとエグい12本の短編小説を書き上げました。それぞれの星座に特徴的な性格から、殺意や殺し方も千差万別。小説の末尾には占星術家・水谷奏音が執筆した解説で、それぞれの星座の特徴がバッチリ分かります。ミステリー小説を楽しみながら星座の勉強にもなる一石二鳥の一冊。さあ、今宵、あなたが彼に殺されないために(笑)、さっそく読んでみてください。

担当編集者より
雑誌やテレビの星占いではあまり触れられない占星術のダークサイドに焦点を当てて、作家・光藤ひかりが十二本の短編小説を書き上げました。十二星座の物語の主人公はすべて男性。お笑い芸人や刑事、作家などさまざまな職種の男性が恋愛のもつれで恋人を殺害します。各星座に特徴的な性格から、動機や殺し方は千差万別。小説の末尾には占星術家・水谷奏音が執筆した解説で各星座の特徴がバッチリ分かります。ミステリーを楽しみながら星座の勉強にもなる一石二鳥の一冊です。(AK)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く