作品紹介

日本で、アジアで、またロシアで、その赴くところ必ず経済的に大混乱し、潰滅的打撃をうける。この資本主義史上究極の怪物の正体!

担当編集者より
ジョージ・ソロス氏とマレーシア政変の関係、あるいは麻薬合法化運動の関係etcについては、日本では知られていない。彼らヘッジファンドが、いかなる手段で、タイや香港、韓国の経済を破壊したのか、また何故そんなことが出来たのか、この先、何をしようとしているのかも知られていない。この本は、冷戦後の大変化の中で、一体何が起ころうとしているのか、世紀末の妖怪を通じて追究したものです。(SH)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く