電子書籍
電子書籍

原発・放射能 子どもが危ない

小出裕章 黒部信一

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2012年02月20日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

数年後、20年後に後悔しないために

福島第一原発からの止まらない放射能汚染。子どもたちを見えない敵から守るために、今、絶対に知っておかなければいけないこと

担当編集者より
放射能の影響を最も受けやすい子どもたちを、どうやって守ればよいのか——10年後、20年後に後悔しないために、今、私たちに出来ることは何なのか。大ベストセラー「原発のウソ」の著者、京大原子炉実験所の小出裕章氏と、総合小児科医として長年チェルノブイリ子ども基金に関わってきた黒部信一氏が、原発の最新情報を踏まえて提言する。甲状腺の異常はどのようにして発見するかなど意外と知らない基本的な事実をわかりやすく伝え、放射能にまつわる誤解を解いていきます。(TI)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く