作品紹介

良の主演ドラマで共演した巽は、知らず知らず良に魅了され、透を傷つけてしまうのはわかっていながら、良への愛情を押さえきれない。透はそんな巽を穏やかにみつめ、良に駆逐されるしかない自分の宿命を悲しく受け入れる覚悟をする。そんな時、透に再デビューの話が持ち上がるが、それは2人の男に身も心も売った上で成立する、屈辱にみちたプロジェクトだった……。著者が「純粋な『書くよろこび』によってだけ書い」た長篇小説、いよいよ完結!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く