電子書籍
電子書籍

いすゞ鳴る

山本一力

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2015年01月30日
  • ジャンル:小説
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

江戸時代のツアコン“御師”を描く痛快時代小説

土佐のあらくれ漁師も、江戸の豪商も、それぞれの思いを胸に一生一度のお伊勢参りへ旅立つ。御師が結ぶ不思議な縁と希望の物語

担当編集者より
奉納船を携え伊勢参りに向かう、土佐の荒くれ鯨漁師たち。安政の大地震の傷も癒えぬ江戸からは、豪商・伊勢屋の一行が船で伊勢を目指す。庶民の夢の旅を先導する御師(おんし)の見識と器量が人の縁を豊かに結んでゆく。「伊勢で出会う江戸のこどもは、いずれ土佐に来る」御師の予言が成就する時、現れた景色とは。熱く爽快な傑作時代長篇。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く