電子書籍
電子書籍

天然理科少年

長野まゆみ

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2016年04月08日
  • ジャンル:小説
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

「ぼくたちは、ずっと友だちだったんだよ」

放浪癖のある父に連れられ、転居を繰り返す岬。山の中学校で出逢った賢彦との3日間の邂逅と別離。時空を超える、みずみずしい物語

担当編集者より
放浪癖のある父に連れられて転校を繰り返す岬は、中学2年の秋、山間の町で、小柄な少年・賢彦に出逢う。学級のリーダー・北浦と、賢彦との微妙な関係。賢彦は2年前、忽然と現れる幻の湖で神隠しに遭い、ふらりと戻ったというのだ。わずか3日間の邂逅と別離の後、岬が知った真実とは?時を超えるみずみずしい物語のカバーを彩るのは、ピーコートを着た少年の人形です。その凛とした清新な気品に、長野さんはじめスタッフ一同、魅了されました。ぜひ書店で手にしてみて下さい。(TM)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く