作品紹介

直木賞作家の傑作エッセイ集、待望の文庫化

離婚してお金もなかった31歳から直木賞受賞&再婚してしまった41歳まで。『プラナリア』『恋愛中毒』の作者の心に沁みるエッセイ集

担当編集者より
31歳の私に、10年後の私をこっそり教えてあげたい——。離婚して仕事もお金もなかった31歳から、直木賞受賞&再婚してしまった41歳まで。絶品の恋愛小説で読者の心を揺さぶり、出口の見つからない切なさを描いてきた著者も、日々様々な思いに揺れながら「微妙なお年頃」を過ごしてきた。激動の10年間を綴ったエッセイ集。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く