作品紹介

宿命を背負った少年たちが江戸で出会ったものとは

異能を持つ「神波の一族」の生き残りの少年「燦」。里を離れて、江戸に向かった少年たちを描く、絶好調人気シリーズ第2弾!

担当編集者より
江戸での生活がはじまった。伊月は藩の世継ぎ・圭寿とともに窮屈な大名屋敷住まい。一方、異能の一族に生まれ育った少年・燦も、祖父の遺言を守り、江戸の棟割長屋に暮らす。その2人が町で出会った矢先に不吉な知らせが届く。さらに屋敷でも圭寿の命を狙う動きが――。少年たちが江戸を奔走する、文庫オリジナルシリーズ第2弾!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く