作品紹介

恋愛じゃなく、友情じゃなく、仕事仲間

たった3人の弱小デザイン事務所に一大チャンスがやってきた。凪海とオータキ、ふたつの青春が10年を隔てて交錯する凹組クロニクル

担当編集者より
凪海(なみ)はたった3人のデザイン事務所「凹組(ぼこぐみ)」で働く新米デザイナー。スーパーのチラシやエロ雑誌のレイアウトをこなす毎日に事務所始まって以来のチャンスが舞い込んだ。老舗遊園地のリニューアルデザインのコンペ——ところが経営陣の思いつきで事態は意外な方向へ。書き下ろし短編「凸凹ホリデー」を収録。解説・三浦しをん

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く