電子書籍
電子書籍

このごろ少し神経症大原さんちのダンナさん

大原由軌子

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2016年01月29日
  • ジャンル:小説
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

心のカゼは夫婦で明るく乗り切ろう!

神経症もちのダンナとの結婚生活を爆笑のコミックエッセイに! 神経症が巻き起こす大原家の様々な事件も夫婦そろえば笑顔で解決

担当編集者より
干物(ひもの)女のユキコは、家事全般に長け子ども好きな良き夫とスピード結婚。ただし、ダンナさんはほぼ無職で神経症だった——。ポテチを箸で食べる、鍵をかけたか何度も確認、外出時には帽子&マスク着用、多種多様な薬を常用……そんなダンナさんとの出会いから第一子誕生までをコミックエッセイに。心のカゼは、夫婦で明るく乗り切ろう!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く