作品紹介

恋は女をこどもに、男を地下組織にする

淡い初恋を経験し、新しい家族も増えた荒野は、急激に大人になる周囲にとまどいながら、ゆっくりと成長していく。『荒野』第2巻

担当編集者より
父の再婚相手の子で、荒野の初恋の人・悠也は、複雑な思いを抱えたまま、アメリカへと旅立った。ちょっとだけおとなになった荒野は、急激に変わってゆくクラスメートや、父の周りで垣間見た「大人」の世界に驚愕する。だが、荒野にも思わぬ“恋”の気配が突然訪れる――。恋に少しだけ臆病な少女の物語『荒野』全3巻の第2巻。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く