作品紹介

70万部を超えたベストセラー「おひとりさまの老後」の第二弾。

女のおひとりさまと男のおひとりさまとでは、生きていくための暮らしの知恵がちょっと違う。本書では、多くの男性“おひとりさま”を取材し、楽しく幸せに男ひとりで老後を生きていくすべを、豊富な事例をまじえて指南。

人生の下り坂を降りるスキル、よい介護を受けるためのハウツー、ひとり暮らしの仕方や、人間関係のコツ、そして、幸福な在宅ひとり死まで・・。かゆいところに手が届くような作りで、男ひとりの老後暮らしに、必携の一冊。
解説は、奥様に先立たれて以来「男おひとりさま」生活を続ける田原総一朗氏。

担当編集者より
本書は80万部を突破した上野千鶴子さんの『おひとりさまの老後』の男性版。男のおひとりさまには「死別シングル」「離別シングル」「非婚シングル」がいるが、それぞれをたんねんに取材して、男がひとりで生きていく知恵を指南します。解説は、現在、死別シングルである田原総一朗さんにお願いした。この世で女だけが救われたいと思っても男を置き去りにするわけにはいかない、男にも同志として一緒に幸せになってほしい……という、著者からのエールが感じられます。(IK)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く