作品紹介

隊長の指示は、なぜ遅れたのか

昭和39年の東京オリンピックで五輪マークを上空に描いてデビューしたブルーインパルスの栄光と挫折。そして事故原因の核心に迫る。

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

目次
第一章 「東京オリンピック」と青空に描いた日の丸

第二章 平和の空を舞った戦闘機パイロットたち

第三章 原爆という宿命

第四章 大観衆の前で起きた墜落事故

第五章 編隊長の「ブレイク」はなぜ遅れたか

第六章 「栄誉ある死」戦士の墓標

第七章 アグレッサーの死角、空中戦という“麻薬”

第八章 超低空飛行の陥穽――海に沈んだ空への思い

第九章 バーティゴ(空間識失調)

第十章 アクロバットから救難隊へ――嵐に生きる人生

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く