作品紹介

大好評シリーズ、最新書き下ろし第21弾!

評判の悪い旗本の部屋住みを調べ始めた久蔵と手下たち。強請の現場を目撃するが、裏には事情がある様子で……。書き下ろし最新作!

担当編集者より
“剃刀”と呼ばれ、悪党を震え上がらせる南町奉行所吟味方与力・秋山久蔵の活躍を描くこのシリーズも、はや20冊を超えました。久蔵と香織の間には長男・大助が生まれ、若い奉公人の太市も、徐々に久蔵の探索の手伝いをするようになり、秋山家に若さと華やぎが加わりました。さらに本作では、ひょっとして新メンバー誕生?と思わせる人物も登場。世代交代を進めながら、ますます充実する人気シリーズを、ぜひお楽しみください!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く