作品紹介

「軍鶏侍」の野口卓、渾身の書き下ろし!

腕利きの鏡磨ぎ師の梟助じいさん。江戸に暮らす人たちの家に入り込み、おもしろい話を披露して、ときには事件を鮮やかに解決します。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
「軍鶏侍」のデビューから四年。書き下ろし時代小説の新星、野口卓による待望の新シリーズです。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く