単行本
単行本

世界無宿の女たち

大場昇

  • 定価:本体1,800円+税
  • 発売日:2008年06月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

からゆきさん8人の数奇な生涯と知られざる実像を明らかにする

北はシベリアから、南は東南アジアまで、海を渡ったからゆきさん8人の数奇な生涯と知られざる実像に迫る女たちの日本近代

担当編集者より
北はシベリア、旧満州から、南は東南アジア、オーストラリアまで、遠い異国に活路を見出そうと力強い生命力と激しい行動力でドラマチックに人生行路をきりひらいていった8人のからゆきさんの生涯を明らかにする。「シベリアおキク」と呼ばれ、映画のモデルともなった出上キク、「ロシア艦隊の母」の異名のある道永エイ、シアトルの娼婦から評論家に転身、らいてう・晶子と論争した山田わか、ほか、「心優しい日本女性」のイメージの原型ともなった近代日本の女性たちの知られざる運命に迫る。富を得て帰国を果たした者、玉の輿に乗った者など、己を励まし困難を乗り越えた痛快で数奇な生き方は、現代に生きる私たちに勇気を与えてくれる。
商品情報
書名(カナ) セカイムシュクノオンナタチ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2008年06月30日
ISBN 978-4-16-008052-2
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く