単行本
単行本

瓜生繁子 もう一人の女子留学生

生田澄江

  • 定価:本体2,381円+税
  • 発売日:2009年03月

作品紹介

瓜生繁子を知っていますか?

津田梅子、大山捨松と共に日本初の女子留学生として渡米。米国で学んだピアノで洋楽教育に貢献した瓜生繁子の知られざる生涯

担当編集者より
瓜生(旧姓永井)繁子は津田梅子、大山捨松の陰に隠れて、「学業を全うせず途中で帰国した」「帰国後は平凡な家庭人となった」などの誤伝も多い。その実は、日本の洋楽教育の揺籃期を支える傍ら、7人の子を育て上げ、後には日米関係の修復にも奔走した、自然体の魅力あふれる女性であった。その繁子の足跡を丹念にたどった力作評伝。
商品情報
書名(カナ) ウリウシゲコモウヒトリノジョシリュウガクセイ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 カバー装
初版奥付日 2009年03月20日
ISBN 978-4-16-008069-0
Cコード C0095

著者

生田 澄江

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く