単行本
単行本

文藝春秋企画出版

海鴎

勝野末子

  • 定価:本体1,400円+税
  • 発売日:2011年06月28日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

神はいた、音なく降る雪のなかに

終戦から昭和22年のサハリンで少女が引揚げ船・雲仙丸に乗るまでを描いた表題作ほか2編収録。詩人・長谷川龍生氏推薦

担当編集者より
【併録作品】「転回のコスモス」——戦争に翻弄された昭和50年代の夫婦の心を鋭くえぐり出した中編「夏の出来事」——戒厳令下のサハリンで17歳の少女の体験を綴った長編詩
商品情報
書名(カナ) カモメ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年06月26日
ISBN 978-4-16-008724-8
Cコード 0093

著者

勝野 末子

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く