単行本
単行本

文藝春秋企画出版

この国難を乗り切るために平成安国論

堀内光雄

  • 定価:本体1,286円+税
  • 発売日:2011年11月01日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

なぜ日本の政党政治は機能不全に陥ったのか。将来への新たな提言とは

民主党もない、自民党もない。過去にとらわれることなく、新しい平成の国家が求める革命的政治の実現に向かって未来を見据えなければならない

担当編集者より
戦後66年、今の日本は不満が鬱積している。さらに東日本大震災に直面し、政治の不備が露呈。復旧もままならぬ被災地はもとより、国民の不安はつのるばかりで、日本の戦後政治は機能を停止、沈没を待つばかりの事態に陥っているというほかない。一日も早く国民の負託に応える体制を築かなければならない。民主党もない、自民党もない。過去にとらわれることなく、新しい平成の国家が求める革命的政治の実現に向かって未来を見据えなければならない。
商品情報
書名(カナ) コノコクナンヲノリキルタメニ ヘイセイアンコクロン
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年10月31日
ISBN 978-4-16-008731-6
Cコード 0031

著者

堀内 光雄

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く