作品紹介

欲望渦巻く港町、正義感と情熱を武器に仲裁人・阿多右京が厄介事を解決する

長閑な港町に渦巻く欲望、人づてに厄介事が阿多右京に持ちこまれるや、正義感と情熱を武器に、当事者全員を納得させる仲裁案を練り上げる

担当編集者より
表面上は長閑な南国日向の港町。しかし、そこに暮らす人々の間には、数々の欲望が渦巻き、厄介事が起こる。その度に阿多右京は、かつての戦友に呼び出され、鹿児島から駆けつける。武器である正義感と情熱を駆使し、当事者に代わって問題を解きほぐし、全員を納得させる仲裁案を作り上げる。成果を挙げても報酬はゼロ、全くのボランティアで駆け回る「仲裁人 阿多右京」の活躍を描く力作。米寿の著者が書きつづける第4弾は読み応え十分。
商品情報
書名(カナ) チュウサイニンアタウキョウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2012年02月17日
ISBN 978-4-16-008739-2
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く