単行本
単行本

文藝春秋企画出版

どうしても伝えておきたい36人の提言一言主覚書

日本サルベージサービス編

  • 定価:本体1,500円+税
  • 発売日:2012年02月29日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

京都に関わりある36人の仕事人たちが語る職歴と「五十年後」

京都のクレーン会社創業五十周年の提言集。市井で活躍する有名無名36人の仕事人が、半世紀の軌跡と未来を語る

担当編集者より
京都で創業五十周年を迎えるクレーン会社の社内報に登場したゲストたちの提言集。世界的な気象学者から元大使、僧侶、映画監督、古美術商、市井の造り酒屋の主人まで、同社にゆかりある有名無名36人の仕事人が、自由に語る半生と未来への「一言」は、多様性に富み独特の味わいがある。比較的著名なところで徳岡邦夫(嵐山吉兆総料理長)、杉田次郎(歌手)など。社史事業に共鳴した谷川俊太郎が巻頭に詩を寄稿している。
商品情報
書名(カナ) ドウシテモツタエテオキタイサンジュウロクニンノテイゲン ヒトコトヌシオボエガキ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2012年02月29日
ISBN 978-4-16-008741-5
Cコード 0095

著者

日本サルベージサービス編集

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く