単行本
単行本

文藝春秋企画出版

「いのち」と「ことば」にみる〝文(あや)〟の再発見

苦瓜 純一

  • 定価:本体2,500円+税
  • 発売日:2014年03月25日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • ジャンル:ノンジャンル
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日本的な立場から新たな記号論的世界観を呈示
混同された文化(Culture)・文明(Civilization)の概念を整理することで、「いのち」の根源から生じた「ことば」の本質を考察し、交錯する多言語間での基礎語彙を見出そうと試みる壮大な現代思想評論

……基礎語という表出記号が語彙の回廊の中で繰り返し現れる根底には、精細化乃至深化された〝毳状あいまい〟性の度の高い表意原象――それには人類に普遍・共通の〝至宝〟たるべき表意原象が係属している可能性がある――が潜んでいるのに、その然るべき表出記号が無いため、(当該表意原象が)間主観化されないままになっているのではなかろうかという想定に至るのである。そして同時に、このような表意原象が、他言語との接触を機に、言葉誕生以来の眠りから覚めることがあるのではなかろうか、という発想が生まれるが、それは、各言語間に共通の基礎語の根底にある表意原象探索に挑んではどうか、という想いを含んでいるのである。 (第三部第五話より)

商品情報
書名(カナ) イノチトコトバニミル アヤノサイハッケン
ページ数 640ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2014年03月22日
ISBN 978-4-16-008796-5
Cコード 0010

著者

苦瓜 純一

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く