単行本
単行本

文藝春秋企画出版

人生非常識な常識365日へそまがり流 2015年版

後藤 文良

  • 定価:本体1,600円+税
  • 発売日:2015年02月27日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • ジャンル:ノンジャンル

作品紹介

言葉の裏読み・斜め読みで人生豊かに!
敏腕&へそまがりな税理士兼社労士が送る、毎日読める目からウロコの現代用語集。ユーモアと機知満載の〝非常識〟が教えてくれる、幸せな人生を送るコツとは?
約1800語収録!

内容例
1月5日
【切り放す】「今」を、思いや想像でダメにしてはいけない。明日の悩みでダメにしてはいけない。日頃はうまくやっているのに。過去苦労した時期があっても、今それが解決していれば、今は安泰だ。その今を過去からうまく切り放しているのに、将来とはなかなか切り放せない。
5月26日
【落選】選挙に落ちる。本人はどうしてかわからないようだが、本人以外は、みんな当然だと思っている。
6月18日
【面接試験】小さな会社の採用面接試験。トップが面接試験に出ない会社があるという。部下に任せるのは別にいいと思うが、求職者だって、トップを選ぶ権利はあるはずだ。
8月20日
【子供のせい?】「最近の子供たちは外で遊ばない」など、「最近子供たちは~」の発言は多い。子供のせいだろうか、と思う。
10月14日
【評論家と実行者】評論家は利口に見え、実行者は、時には馬鹿に見えることがあるが、利口になっていくのは実行者であり、評論家は進歩がない。

担当編集者より
前作『へそまがり流用語事典』がバージョンアップした日めくり形式の用語集です。どこから読んでもよく、ユーモアと機知に富んだ用語解説となっています。
商品情報
書名(カナ) ジンセイヒジョウシキナジョウシキサンビャクロクジュウゴニチ ニセンジュウゴネンバン
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2015年02月27日
ISBN 978-4-16-008826-9
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く