作品紹介

願わくば、多くの素敵な女性と誠心誠意、交わらん! 一度の人生、やらねばならぬ。おのが本能に、願望に極力、忠実に生きてみよう。そう決意したミシン会社の営業マン氏の色懺悔のものがたり。・・・やがて、老境に達して、まぶたに浮かぶのは想い出の女性たち。あの日の清らかで美しい女体の稜線。色道一路。痛快無比の艶笑譚の誕生です。

担当編集者より
野坂昭如さんの「エロ事師たち」+渡辺淳一さんの「失楽園」÷2=本作品でしょうか。主人公は、あくまで真摯に性愛の快楽、女体の美、つまり稜線の美を追求します。著者が女性崇拝者ゆえでしょうか、読後感は爽快。昭和のサラリーマンの清新な色懺悔、痛快な物語をご堪能ください。
商品情報
書名(カナ) リョウセンジョウノキョウソウキョク
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2016年02月29日
ISBN 978-4-16-008861-0
Cコード 0093

著者

中田 弘久

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document