単行本
単行本

文藝春秋企画出版

北嶺の魂日本の中等教育に新風を吹かせた人

本田 信一郎

  • 定価:本体1,500円+税
  • 発売日:2016年08月10日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • ジャンル:ノンフィクション
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

あなたは「小野孝二」を知っていますか
称賛をもとめず、教育に生涯をささげた「名もなき偉人」の生涯とは――
昭和61年に北嶺中学校、平成元年に北嶺高等学校が開校。
北の大地から優秀な人材を送り出すエリート校の礎を築いた札幌出身・小野孝二の足跡。

暗闇の中に、一点の光明が灯った瞬間だった。小野孝二という人物を知る上で、目を向けなければならないのは、理想や理念と表現される「ある種の抽象的な観念」が発火点なのではなく、「100人を吸収するための対応策を構築する」という、現実的で具体的な目標設定こそが発火点であるという「思考法」だろう。(中略)
優秀な実務家がいなければ、優秀な組織や集団を維持することはできないのである。(本文より)

目次
序章
第1章 発芽と宝刀と
第2章 良縁あり
第3章 スイカジュース
第4章 渦巻きを泳ぐ
第5章 微かな追い風
第6章 中等教育の変遷と「北嶺」の意義
第7章 手で氷を融かすように
第8章 新婚旅行
第9章 新風を吹かせた人
終章
刊行に寄せて―金井昭雄
商品情報
書名(カナ) ホクレイノタマシイ ニホンノチュウトウキョウイクニシンプウヲフカセタヒト
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製カバー装
初版奥付日 2016年08月10日
ISBN 978-4-16-008875-7
Cコード 0095

著者

本田 信一郎

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く