単行本
単行本

文藝春秋企画出版

たばこの日本史・七話伝来から専売制度の終焉まで

菊間 敏夫

  • 定価:本体1,000円+税
  • 発売日:2016年12月14日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • ジャンル:ノンフィクション
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

新資料や研究成果を取り入れた最新の入門書

16世紀に日本へ伝わってからのたばこの歴史と明治以降の産業史を貴重な写真や図版満載でたばこ史研究の第一人者がわかりやすく解説

「本書では、古代マヤ文明におけるたばこ喫煙の始まりと、アメリカ大陸から世界への伝播を序とし、わが国への伝来から今日までを七つの出来事で取り上げます。新しい資料や研究成果も取り入れて、上野堅實著『タバコの歴史』(大修館書店、1998年)を補足するたばこの日本史の入門書・案内書といたします。日本を取り巻く世界の政治・経済の動きを踏まえて、たばこの歴史を考える『世界史の中の日本のたばこ史』を意図しました」(はじめに)

担当編集者より
タイトルのとおりたばこの日本伝来史と明治以降の産業史が中心のノンフィクションですが、世界史的見地からも読み物としてたばこの歴史を総括している好著です。
商品情報
書名(カナ) タバコノニホンシ ナナワ デンライカラセンバイセイドノシュウエンマデ
ページ数 196ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製カバー装
初版奥付日 2016年12月14日
ISBN 978-4-16-008885-6
Cコード 0095

著者

菊間 敏夫

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く