単行本
単行本

文藝春秋企画出版

にんち抄/集団記

望月清示

  • 定価:本体1,700円+税
  • 発売日:2017年03月22日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • ジャンル:小説
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

真夏の日差しに迸る〝若さ〟と、ひっそりと訪れる〝老い〟――
収録二編の主人公は、集団疎開に出る小学6年生と介護を受ける老人。対極のテーマを60年の歳月を経て重厚に描くヨコ書きの意欲作

「原爆」の罪を「原発」によって更生させる――かつて自らが制作した広告の「罪」。認知症になったデザイナーの胸に去来するものとは……にんち抄
敗戦間近い昭和19年夏、集団疎開した小学校6年生の多感な想いを鮮やかに描く……集団記

商品情報
書名(カナ) ニンチショウ シュウダンキ
ページ数 264ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製カバー装
初版奥付日 2017年03月22日
ISBN 978-4-16-008892-4
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く