単行本
単行本

コミック 鬼平犯科帳 67

さいとう・たかを 原作・池波正太郎

  • 定価:本体543円+税
  • 発売日:2006年03月21日
  • 種別:コミック
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

こ奴ら、生かしておいても、いずれ獄門首になる外道共だ!

火盗改方同心・沢田小平次の幼馴染である井筒屋の宗兵衛の様子が何やら変だ。何者かに強請られているらしい。「じゃんこ」他全三篇

担当編集者より
火盗改方同心、沢田小平次の幼なじみである宗兵衛の様子が、最近少々おかしい。井筒屋という酒問屋の主である宗兵衛は、店のことは番頭や妹に任せ、自身は好きな絵を描いて日々を送っている。そんな宗兵衛のもとに、近頃頻繁に人相のよくない二人連れが訪ねて来るらしい。宗兵衛はそのたびにいくばくかの金を渡しているようだった。しかし、その二人組みの男たちの狙いはもう一つあるのであった。沢田小平次の活躍を描く「じやんご」他全三篇。
商品情報
書名(カナ) オニヘイハンカチョウ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 B6判 上製 ソフトカバー装
初版奥付日 2006年03月31日
ISBN 978-4-16-009167-2
Cコード 0079

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く