作品紹介

俺を舐めた事、後悔させてやるぞ!

呉服問屋の間取図と金蔵の合鍵を拾い帰ってしまった女武芸者・留伊に、兇賊どもの魔の手が忍び寄るのだが……。「妙音記」他全四篇

担当編集者より
七年前、信州・飯山藩二万石の本多家の足軽・増田喜兵衛を、森藤十郎に殺された息子・正蔵は、親の敵の森を求め、小物売りに身をついやし江戸に辿り着いた。そして、花見客で賑わう上野御山内裏で、町人を切り殺す森藤十郎を発見。今生の名残りのため、私娼窟・谷中いろは茶屋に揚がり、相方になったお玉に、明日には、敵討ちで命を亡くすと事情を打ち明けた。正蔵に同情したお玉は、万事任せろというのだが……。「出刃打ちお玉」他全四篇。
商品情報
書名(カナ) オニヘイハンカチョウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 B6判 上製 ソフトカバー装
初版奥付日 2007年09月30日
ISBN 978-4-16-009172-6
Cコード 0079

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く