作品紹介

奇策渦巻く北関東路を遊行する武蔵。兵法者は道ゆく人と袖が触れてもならない。独行に徹すべし。巌の如き信念に揺るぎはないが…

担当編集者より
「犀の角の如く、ただ独り歩め」というブッダの言葉があります。意訳すれば、「独考独行」ということでしょうか。「笹沢武蔵」はいよいよ佳境に。北関東路を遊行する武蔵は「人生独行に徹すべし」と、再び肝に銘じます。禍福を超越して、善悪に煩い悩まされることのない無礙(むげ)の世界。武蔵の到達した悟りには笹沢左保氏の死生観が色濃く滲んでいます。(W)
商品情報
書名(カナ) タダヒトリアユメ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1995年07月20日
ISBN 978-4-16-315690-3
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く