単行本
単行本

パシフィック・ビート

T・ジェファーソン・パーカー 染田屋茂・訳

  • 定価:本体3,107円+税
  • 発売日:1996年02月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

死体で発見された姉の背景を追う元刑事ジム・ウィアー。地元市警の捜査打切りに納得せず、独自に真犯人を追う、雰囲気ある快作

担当編集者より
もともとハードボイルドといえば舞台はロサンゼルス。その後、スペンサーのボストン(ロバート・B・パーカー)、アルバート・サムスンのインディアナポリス(マイケル・Z・リューイン)、デイヴ・ロビショーのニュー・オリンズ(ジェームズ・リー・バーグ)と、全米各地に拡散して、それぞれ土地柄を楽しませてくれますが、この物語の語られる町はニューポート・ビーチとラグナ・ビーチ。いずれも海に近い町というのは、ハードボイルドのだいじな条件の一つなのでしょうか。この小説の全体に感じられる太平洋の鼓動(パシフィック・ビート)の心地よさ、答えを暗示しているといえそうです。(M)
商品情報
書名(カナ) パシフィックビート
ページ数 520ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1996年02月01日
ISBN 978-4-16-316060-3
Cコード C0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く