作品紹介

捜査一課の警部・宇野と女子大生・永井夕子の名コンビが活躍するシリーズ十冊目。社長夫人殺しの鍵を握る謎の“幽霊社員”を追う

担当編集者より
いまや著書が優に三百冊を超える赤川次郎氏ですが、そのスタートと言っても良いのが、「オール讀物」推理小説新人賞を受賞した「幽霊列車」。以来、警視庁捜査一課のオニ警部で四十男の宇野喬一と、まだ女子大生の恋人、永井夕子の名コンビが活躍する“幽霊シリーズ”は、二十年にわたって続いています。今回の『幽霊社員』はシリーズ十冊目。社長夫人殺人事件の重要な鍵を握る、顔も名前もわからない“幽霊社員”を名コンビが追います。表題作ほか、気軽に楽しめるライト・ミステリー四篇です。(B)
商品情報
書名(カナ) ユウレイシャイン
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 新書判 カバー装
初版奥付日 1996年02月10日
ISBN 978-4-16-316080-1
Cコード C0293

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く