作品紹介

奇跡の少女・亜里沙を教祖とする新興宗教団体内で殺人事件発生。宇野警部と女子大生夕子の推理が冴える、ライト・ミステリー四篇

担当編集者より
赤川次郎さんがデビュー以来、二十年も書き続けていらっしゃる“幽霊シリーズ”も、ついに十一冊目。警視庁捜査一課のオニ警部で四十男の宇野喬一と、彼をいつも翻弄する女子大生の恋人(不倫カップルにあらず!!)永井夕子の名コンビが活躍します。今回の『幽霊教会』は、奇蹟の復活を遂げた亜里沙を教祖とする新興宗教の教団で起こった殺人事件。表題作ほか、気軽なライト・ミステリー四篇をお楽しみ下さい。(B)
商品情報
書名(カナ) ユウレイキョウカイ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 新書判 カバー装
初版奥付日 1997年02月20日
ISBN 978-4-16-316730-5
Cコード C0293

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く