作品紹介

X女史とQ男史のあいだに何があったのか。五香街の住民たちは姦通事件に我を忘れて。魯迅以来の中国現代文学を代表する大傑作!

担当編集者より
「われわれの中に新たな世界の巨匠が現れた」――アメリカ文学の先頭を走りつづける作家ロバート・クーヴァーをしてそう叫ばせた、現代中国の女性作家、残雪の登場です。いままで短篇集を中心に紹介されてきましたが、魯迅以来の中国現代文学の最高傑作ともいわれる最大の長篇をお届けできることになりました。X女史の姦通事件を描いた本作は、発表当時「性交」とそれに関する描写を大幅に削除されましたが、今回、作者自身の書きこみによる完全版を底本としました。(NY)
商品情報
書名(カナ) トツイヒョウエン
ページ数 408ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1997年09月01日
ISBN 978-4-16-317160-9
Cコード C0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く