単行本
単行本

ジェラルドのゲーム

スティーヴン・キング 二宮磬・訳

  • 定価:本体2,762円+税
  • 発売日:1997年10月

作品紹介

手足はベッドにくくりつけられたまま、やがて渇き、寒さ、妄想…山小屋でセックス遊戯にいそしむ夫婦に起こった災禍=夫の突然死

担当編集者より
人里離れた山小屋――そこのベッドに手錠でつながれてセックスするというのは、中年夫婦の無邪気な戯れであったかもしれませんが、夫の急死という予期せぬ事態からキング的小説世界が展開します。渇き、孤独、焦燥、妄想、野犬と死神の出現……単純きわまりない設定から壮大な世界を見せてくれるキングのメタファーの迷宮はみごとの一語につき、もはや“ホラーの王者”という域を超えています。(MR)
商品情報
書名(カナ) ジェラルドノゲーム
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 カバー装
初版奥付日 1997年10月01日
ISBN 978-4-16-317230-9
Cコード C0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document