単行本
単行本

恥じらうビーナス芸者弁護士藤波清香事件ファイル

和久峻三

  • 定価:本体762円+税
  • 発売日:1998年07月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

祇園のお茶屋の娘清香は辣腕の女性弁護士だが、夜は芸妓としてお座敷に。著名彫刻家の裸婦像が消息不明の芸者に似ていることから…

担当編集者より
祇園のお茶屋の娘、藤波清香は辣腕の女性弁護士ですが、夜は芸者としてお座敷に出る“芸者弁護士”。このシリーズは十年前から始まり、テレビでは小柳ルミ子が清香に扮した評判のドラマです。『恥じらうビーナス』に収録の「目撃者」は昨年、宝塚出身の涼風真世の主演で高視聴率をあげました。「恥じらうビーナス」は7月25日、テレビ朝日系の「土曜ワイド劇場」で放映されますので、御期待下さい。(OM)
商品情報
書名(カナ) ハジラウビーナス ゲイシャベンゴシフジナミキヨカジケンファイル
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 新書判 カバー装
初版奥付日 1998年07月10日
ISBN 978-4-16-317850-9
Cコード C0293

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く