作品紹介

橙色に染まる千曲川。久しぶりの帰郷で、主人公の胸に去来するのは思い出だけなのか……。『求愛』の著者が贈る、五つの愛の物語

担当編集者より
前作の長篇『求愛』で三十代の男女の激しい恋を描いた藤田さんの新作は、四、五十代の男女の恋愛模様を描く短篇集。「社会や家庭の中での顔が定まってくる。そうした環境のもとで、人を愛することがどういう結果をもたらすのか。読んで擬似恋愛を楽しんでもらいたい」とは著者の弁。「僕はもうすぐ男でなくなるかもしれないから早く返事が欲しい」との作中人物のセリフが心に沁みる初冬です。(OK)
商品情報
書名(カナ) ヌクモリ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1998年11月10日
ISBN 978-4-16-318090-8
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く