作品紹介

戦局愈々のぞみない昭和二十年、東京根津の団扇屋の主人が欠かさず綴る驚倒・讃嘆すべき日記帖。十七年の歳月をかけた執念の大作

担当編集者より
執筆じつに十五年、加えて推敲に二年余。七百八十頁におよぶ記念碑的大作がついに刊行されます。東京根津の団扇(うちわ)屋の主人が綴る戦中戦後日記。その耐乏生活の徹底した細密描写には驚嘆するばかり。手直しのたびにゲラは朱筆で染まり、井上さんがこの一作に注いだ熱量ははかり知れません。われらかく戦い敗れ、かく涙して笑った。愛惜さそわずにおかない傑作長篇です。(MK)
商品情報
書名(カナ) トウキョウセブンローズ
ページ数 784ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1999年03月20日
ISBN 978-4-16-318380-0
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く