単行本
単行本

女学生の友

柳美里

  • 定価:本体1,286円+税
  • 発売日:1999年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

不満と悪意を持て余す退職老人と家庭崩壊のために援助交際へ向かう女子高生の接点をユーモラスに描いた傑作。「少年倶楽部」を併録

担当編集者より
本作には、同居する息子夫婦とうまくいかず不満と悪意を持て余す退職老人と、家庭崩壊に直面し、援助交際へ向かう女子高生が、お互いの居場所を求めて彷徨う姿がユーモラスに描かれています。現実社会と自分との間のわずかな透き間を埋めるべく、時代の蜃気楼の中で必死にもがく二人の接点とは何だったのか――。時代の病理に鋭く感応し続ける柳さんが放つ新境地、世紀末日本の戯画をお楽しみください。(MM)
商品情報
書名(カナ) ジョガクセイノトモ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1999年09月20日
ISBN 978-4-16-318650-4
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く