単行本
単行本

燃える頬

久世光彦

  • 定価:本体1,857円+税
  • 発売日:2000年07月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

戦時下。森の暮らし。少年は恋と性に目覚める

十五歳だったあの日、森の中で父さんと暮らすぼくは、あの人と出逢って性の扉を……。香り高い文体で描く少年のヰタ・セクスアリス

担当編集者より
あの夏、ぼくは十五歳だった。父さんと二人、戦争の音が遠く響く森の小屋で暮らしていた。そして、ひと廻り年上のあの人に出逢った。細く白いからだの、あの人。幼い迷子のように涙をこぼした、あの人。炯ひかる目で遠くをみつめる、あの人に――。戦争が終わる夏を舞台にしているのに、どこかヨーロッパの香りがするのは、繰り返し引用される「舞踏会の手帖」や「望郷」など、古いフランス映画への思慕からでしょうか。少年が大人になる夏の熱情と不安とを流麗な文体で綴った、美しい物語です。(TM)
商品情報
書名(カナ) モエルホホ
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年07月30日
ISBN 978-4-16-319410-3
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く