単行本
単行本

お吉写真帖明治維新新技術事始め

安部龍太郎

  • 定価:本体1,619円+税
  • 発売日:2000年07月

作品紹介

新しい日本を見た幕末の人びと

尊皇攘夷の渦中に、伴天連の妖術写真に取り憑かれた男。彼が印画紙に焼き付けたのは愛しいお吉の姿態だった。爽やかな幕末群像録

担当編集者より
インターネットだEメールだと大騒ぎの昨今ですが、百二十年ほど前、幕末から明治維新の世に生きた日本人の驚きに比べたらなんのなんの。写真が「伴天連(バテレン)の妖術」と恐れられていた時代です。そんな中、日本初の洋式帆船ヘダ号を造った船大工、蘭学に青春を賭けた適塾の学生達、窮乏する藩の財政を救うため、なんと贋金づくりに励んだ加賀国大聖寺藩……みな新しい価値観に出会い、戸惑いつつも日本に取り入れた最初の人たちです。彼らの目を通して見た若々しい維新の物語。(HY)
商品情報
書名(カナ) オキチシャシンチョウ メイジイシンシンギジュツコトハジメ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年07月30日
ISBN 978-4-16-319420-2
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く