単行本
単行本

サムライの国

山崎光夫

  • 定価:本体1,857円+税
  • 発売日:2000年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

マッカーサー、北里柴三郎、野口英世らの人生の光と影

厚木に降り立ったマッカーサーの胸に去来する乃木大将の俤……。表題作ほか日本近代史に足跡を残した男たちの人生を活写した短篇集

担当編集者より
芥川龍之介の死にまつわる謎の解明に挑んだ『藪の中の家』で新田次郎文学賞を受賞した著者の新作短篇集です。国費でドイツに学ぶ森鴎外は国家と自我の相剋に悩み、それを文学へと昇華していく(「うたかたの記」)。偉大な学問的才能をもちながら生活者としては無能の野口英世を、私財をなげうって支援する血脇守之助の苦闘(「改名」)。そしてマッカーサーと乃木大将との意外な接点(表題作)など、日本近代史に足跡を刻んだ人々の人生を活写した五篇を収録。(KA)
商品情報
書名(カナ) サムライノクニ
ページ数 312ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年09月30日
ISBN 978-4-16-319520-9
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く