単行本
単行本

天皇の船

麻野涼

  • 定価:本体1,905円+税
  • 発売日:2000年10月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日本は勝った。天皇陛下の船がわしらを迎えにくる

日本とブラジルで起きた殺人事件の被害者の手に握られた旧円紙幣の謎を追う新聞記者たち。戦後移民史の闇を描く超弩級サスペンス

担当編集者より
ミステリー関係の新人賞がこれだけある昨今、持込みの小説原稿が本になることは滅多にありません。本書はその希有な一例です。一九五四年、ブラジル・ミゲロポリスで起きた移民一家の心中事件。取材に訪れた新聞記者は、その家に天皇・皇后の写真と共に飾られていた一枚の写真に不審を抱く……。プロローグから引き込まれ、一〇〇〇枚の長篇をあっという間に読み通してしまいました。壮大なスケールで戦後移民史の陰に隠された闇を暴くサスペンス巨篇です。(HT)
商品情報
書名(カナ) テンノウノフネ
ページ数 384ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年10月20日
ISBN 978-4-16-319610-7
Cコード C0093

著者

麻野 涼

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く