単行本
単行本

敗者の武士道

森村誠一

  • 定価:本体1,857円+税
  • 発売日:2000年11月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

人気シリーズ、遂に完結!

老武士に生きがいを取り戻させた少女が無頼の若者集団・辻小僧に惨殺された。老武士四人が復讐の為に立ち上がる。シリーズ最終巻

担当編集者より
「非道人別帳」シリーズの記念すべき第一作「悪の狩人」が「オール讀物」に掲載されたのは平成三年五月号のことでした。それから九年にわたって連載された人気シリーズがついに完結しました。完結編の表題作「敗者の武士道」の主人公・中橋真三郎は隠居した昔気質の武士。可愛がっていた孤児の少女を無頼の若者たちに殺され、復讐にたちあがります。老いても失うことのない武士魂を描いて、シリーズ中白眉の傑作です。(HT)
商品情報
書名(カナ) ハイシャノブシドウ
ページ数 360ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年11月20日
ISBN 978-4-16-319690-9
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く