作品紹介

やきそば市場が戦国時代に突入。勝者の条件は?

一社独占状態にあるやきそば市場は風雲急を告げていた。三社入り乱れての熾烈な新商品開発競争がはじまったのだ。注目書下し長篇

担当編集者より
三食ワンパックのやきそばです。スーパーの棚を戦場としている男たち女たちの熱いドラマがはじまります。「市場を焼け野原にしろ」を掛け声に、三社入り乱れてのやきそば戦争。それぞれの思惑、それぞれの哲学、そしてそれぞれの生活がこの戦いのなかで問い直されてゆきます。救済は食卓の上にこそあるのです。たかがやきそばというなかれ。この小説を読むと、スーパーの棚がちがって見えること請け合いです。さあ、今晩はやきそばだあ。(NY)
商品情報
書名(カナ) ヤキソバサンゴクシ
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2001年07月30日
ISBN 978-4-16-320210-5
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く